2018年1月11日木曜日

畑やんラーメン

 日曜日のことになるが・・・

播州ラーメンのお店。


ラーメンができるまで、おでんをつまむ。


播州ラーメン。
スープが甘い。


おまけは 瀬戸さんの 生姜焼き定食


2018年1月3日水曜日

神戸珈琲物語

西神そごう3階にあるカフェ。
紳士服売り場の隙間に入り口があるので、気づかない人も多い様だが、クォリティの高いお店。

今日は ミックスサンドセット。1,080円。
お店オリジナルのブレンド珈琲が美味しい。


2017年12月29日金曜日

久しぶりの AMICI

篠山に大晦日のすき焼き用お肉を買いに行った。
予約しておいたお肉を買って、CASA DEL AMICIさんが開くのを半時間以上待つ。
夕暮れの篠山は店仕舞いが早いので、こんな場合時間を潰す場所がない。

やっとこさ5時半・・・

今夜のディナーは

オリーヴのオリーヴオイル漬け
生ハムとチーズのオイル漬け

各300円



古代米(黒米)のライスコロッケ
香ばしくて、とっても美味しい!
アランチーノとはまた違った風味。


鴨肉のラグー 平打ちパスタ
鴨肉が大きくて嬉しい・・・


リゾットビアンコ


ビステッカ
赤身肉なので、ちょっと固め。噛みごたえあり!
お酒をふりかけてあるので、ほのかに爽やかな香りがする。


赤ぶどうジュースが完売していたのが残念だったけど、ブラックオレンジジュースも美味しかった!

ご馳走様。
来年もよろしく!

2017年12月24日日曜日

富田屋 KEKE 大連飯店

今年の丹後半島最後は伊根の道の駅でブリを、と思ったけど、時間がちょっと遅くなったので、やっぱり富田屋。

今回は定食をやめて、玉子丼

味が濃厚。天かすが入っているのか、サクサクしている。 お味噌汁が付いて、378円。


お造りは、アジ、オコゼ、ソイ。 全部で約2,600円。



オコゼは骨の唐揚げと、皮の酢の物付き。
アジはかなり大きかったみたい。

それから宮津市街地を散歩して、またドライブ。由良川の国道脇で安寿みかんと柿を1000円で購入。

西舞鶴で、KEKEさんへ

カスタードプリントのパフェ。

一番下はカフェオレが入っていた。

晩御飯は柏原の大連飯店。
コース1800円。 最初のサラダは写真映えしないので、省略。

卵スープ


メインが、肉団子と野菜のスープ煮込み
美味しかったので全部スープを飲んだら、お腹がパンパンになって、これは拙い・・・



唐揚げが・・・入らない・・・


とっても美味しかったけど、次の炒飯を食べたかったので、一切れだけ食べて、残りはテイクアウトにしてもらった。

炒飯


ここの炒飯、美味しいのです。
ご飯もちもちなのにパラパラ。

デザートは杏仁豆腐とコーヒー。


2017年12月3日日曜日

海の幸料理 とんだ屋

また行ってしまった! 富田屋さん

半時間待ちで

今日のメニュー


で、結局いつもの 焼き魚定食

アジとサンマの一夜干し 



美しい イサキとカサゴのお刺身


cats君の 煮付け定食


今日は全部で 3,024円。

おまけ

夕食は 福知山の 味蔵で、和牛焼き肉定食


2017年11月26日日曜日

カモ鍋!

福知山市の 柳町さん で

狭い道筋にある古民家のお店なので、見つけにくいかな?


入口は左の引き戸を開ける。


お部屋は靴を脱いで入る。


テーブル席のみ

 お品書き



カモ鍋は、鴨と九条葱のみ
真ん中は鴨のつみれ。 これで出汁を出す。



鍋は熱伝導率が高い銅製


薬味は要りません。
そのままで頂きます。


お向かいの家の塀にお地蔵さん


少し行くと大きな通り。堤防に水天宮。



通りは 広小路 と言う名前。 水天宮と御霊神社が両端に鎮座。
御霊神社の主祭神は 明智光秀 で、他の正当な神様は摂社扱いになっていた。


神社では七五三をしていたので、遠慮した。


歩道に祀られていた神社



堤防から 福知山城


広小路の道端に何気に置かれた 蒸気機関車(本物)


由良川


KATASHIMAで お茶


「すき家」で カレー



広小路に交差する新町商店街 (シャッターばっかり・・・)


広小路にパン屋さん発見!

LANDBROTさんと言って、土曜日は午前中で完売だとか。(日曜日は定休)
クロワッサンとプチブールしかなかったので、それを購入。(それだけ残っているだけでも珍しいとお店の人)
とっても美味しかったので、次に土曜日に行けたら買おう(来年かなぁ?)

それから、往路で丹波市市島で、柿を購入した。